So-net無料ブログ作成

裏切り者 [Stockholm]

日本で普通に食べていたお野菜がとっても恋しい・・・

スウェーデンのスーパーに行った時のショックは相当なものでした。(以前の記事
だって、お野菜の種類が少なすぎるんですもの・・・

これだけの種類のお野菜で一体何を作って食べたらいいのか途方にくれました。大袈裟でなく。



この悩みはスウェーデンに住んでいる限り解消されることはないのですけれど、ストックホルムは都会なだけあって久々の再会を果たすことができています。と、以前に書いたことがありますが。

もちろん再会を果たせないお野菜の方が断然多く、再会!と喜んでも日本のものと違ってガッカリ、というケースもあります。


そのひとつが、さつまいも。

こちらにもさつまいも、売ってます。でも、見た目がちょっとオレンジ色っぽくて「こりゃ違うな」と判断できるんですけど、でもどーーしても恋しくなると、その判断を一旦頭から消しちゃうんですよ・・・
“もしかしたら”に賭けてしまうのです。

で、結果もちろん敗北・・・・・・・・こちらで売ってるオレンジ色っぽいさつまいも、中身もオレンジ色で水っぽくって味がありません。全くのニセモノなのです!


そういう経験があるので、さつまいもはそれ以来見つけても無視しています。笑


が!


1.JPG
!!
これって、ひょっとするとひょっとするんじゃない????
これって、まさかのまさかなんじゃない???

ニセモノはオレンジ色っぽいけど、これは紅いというか紫というか、見覚えがあるぞ!懐かしさすら感じるぞ!!


と、興奮して即購入いたしました!!


今夜はかぼちゃがあるので(大量買いしたもんで。へへ)、ほうとう(うどんで代用ですが)を作る事に決めていて、さつまいも入れたら更にウレシイ!とうきうきで台所に立ちました。

いざ入刀!という時は緊張するもんです。笑
本当にこの子が求めていた子なのかどうか、どきどきの瞬間なんです。


2.JPG
ザクッと切ってみた。
・・・・・・オレンジ色じゃね??

日本のって、黄色いですよね?
これって、オレンジ色ですよね??


こやつ、相当な裏切り者であります・・・・・ガックシ!



ただ、本当に裏切り者かどうかは、実は判断しかねてます。というのも、少し小さめに入れて煮込んだので食べる時にはほぼ無くなっていたのです。笑

まだ残っているので、近いうちに茹でてそのものの味で検証してみようと思います。



というわけで、野菜奮闘記をお伝えしました。笑



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 4

Tytto

思い出します、
コノお芋に出会ったときの喜びと、あのガッカリ感。。。
私なりの工夫をし、色々試すも毎回撃沈でした。
でもね、発見したのです。コノお芋の食べ方!!
好みの問題もありますが、
バターで炒め蒸し(煮)にするのが一番のお気に入りです。
もちろん、サツマイモのつもりで食べると残念なお味ですが、
スキでココに居る以上は仕方ないですね。
ホンモノ(!?)を求めるなら、ソレがある場所に行けば良い。
ソレだけです。
あとは、ホワイトソースで食べるのもオススメです。
ちなみに、
とある国ではかぼちゃにも里芋にも出会った事がありません。
でも、種類は少ないけど鮮魚(?!)は大抵のスーパーで手に入りますよ。
ずっと前からわかっていたハズなのに、
最近は野菜の少なさに料理をする気力が無くなり、
フルーツを買って気を紛らわしている自分が居る事に気付きました。。。
by Tytto (2010-10-24 18:24) 

nanahana

この裏切り方は半端ないですね・・・苦笑
バターの炒め蒸し、やってみます!
こちらにもお魚売ってますけど、目を見ると新鮮そうじゃないので買う気が失せてしまいます・・・まぐろの赤身なんて茶色なんですものー・・・

フルーツの種類も・・・・じゃないですか??笑
by nanahana (2010-10-26 02:21) 

☆linco☆

涙ぐましい奮闘っぷり…(笑)

なぜか今記事は画像が見れなかったんですけど、お野菜、ほんとに限られちゃってるのね…。

福岡にもね、釜揚げしらすと桜えび、それから黒はんぺんがないんです。

ゆでただけの真っ白いしらすちゃんをごはんに乗っけて食べたいのに、こちらにあるのは干からびた(笑)ちりめんじゃこのみ…(泣)

まぁ、あなたの苦悩とは比べものになりませんよね。すまん!!
by ☆linco☆ (2010-10-31 06:39) 

nanahana

干からびたおじゃこ・・・・・それだけじゃ生きていけませんわね。
でも、瓦そばがあるじゃない!(それしかそっちの食べ物知らないんですけどね)

食べ物って重要ですよね。だってそれで長い間生きてきたんですもの。それが無かったら苦しいですわ。
by nanahana (2010-11-01 03:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。